2009年07月31日

S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎

S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎 S.I.C.の関節可動ミニフィギュアシリーズ「極魂」第二弾『S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎』が、7月29日に発売されている。
龍騎特有のダイナミックなポーズの完全再現を目指し、全身20箇所以上の可動ギミックを追求。
ドラグクロー等の豊富な武装パーツも付属。
【セット内容】
・仮面ライダー龍騎 本体(全長約120ミリ)
・ドラグバイザー付属
・ドラグクロー(差し替えパーツ)
・ドラグセイバー、換え手首etc.

【レアバージョンを手にするのは誰だ!?】
S.I.C.極魂 仮面ライダー龍騎にはセット内容にアドベントカードを持った手首が付属しているが、このアドベントカード、龍騎のエンブレムがマークされているレアバージョンが何個かに1個の確率で存在している。
レアバージョンは果たして誰の手に…!?

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月30日

魂SPEC 宇宙の騎士テッカマンブレードwithペガス

魂SPEC 宇宙の騎士テッカマンブレードwithペガス 最新の立体技術で劇中のギミックスタイルを最大限に再現した新シリーズ『魂SPEC』、90年代リアルメカアニメ『宇宙の騎士テッカマンブレード』より、主人公である「テッカマンブレード」と、サポートメカの「ペガス」がセットになったデラックス仕様で、7月25日に発売されている。
90年代リアルメカアニメの商品化が各社で相次ぐ今、もっとも待望されていた『宇宙の騎士テッカマンブレード』がついに商品化 !
テッカマンブレードは各部の可動に加えてテックランサー、テックシールドの装備と、必殺技「ボルテッカ」のユニット開閉が可能。
同スケールのペガスは、「飛行形態」および「ハイコート・ボルテッカ発射形態」への変形を再現しつつ、ブレードを本体内に収納することも可能。
テックセット(変身)から必殺のボルテッカ発射までの、ブレードとペガスの連携バトルをあますことなく再現!
【仕様】
ABS・ダイキャスト・PVC製塗装済み完成品
全高 : テッカマン 約10cm / ペガス 約20cm

【セット内容】
テッカマンブレード本体、テックランサー(シングル)、テックランサー(ツイン)、テックシールド、ブレード用交換手首、ペガス本体、ペガス用交換手首、クリスタル型ディスプレイスタンド

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2009年07月29日

ROBOT魂 <SIDE MS> マスラオ

ROBOT魂 <SIDE MS> マスラオ ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』中盤に登場、ミスター・ブシドーがダブルオーガンダムに挑むための専用機として開発された機体『マスラオ』が、7月25日に発売されている。
フラッグを思わせるシルエットに、頭部の鎧兜のような形状や腰部のGNドライヴユニットをはじめとする特徴的なデザインをメカニカルデザイン・福地仁氏完全監修のもと再現。
黒いボディは質感あふれるポリカーボネート樹脂を採用し、カスタム機ならではの迫力をかもし出す。

【初回限定ディスプレイスタンド「専用台座武士道箴言(しんげん)」が付属!】
初回生産分のみ、劇中を飾ったミスター・ブシドーの印象的なセリフ(全4種のうちいずれか1種)がプリントされた、専用の「魂STAGE(アクションサポートタイプ)」が付属。
「邪険にあしらわれるとは・・・ならば君の視線を釘付けにする!!」
「フラッグの面影が垣間見える・・・見事な造形だ。カタギリ!」
「とくと見るがいい!盟友がつくりし、我がマスラオの奥義を!」
「とんだ茶番だ。あのようなぬるい戦い…私の好敵手であることを拒むか、少年!!」

【仕様】
PC・ABS・PVC・POM製塗装済み完成品
全高:約12cm
【セット内容】
マスラオ本体、交換用手首、GNビームサーベル(長・短)、専用台座武士道箴言(初回限定)

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月28日

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-2改

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-2改 ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士クロスボーン・ガンダム』より、黒の好敵手『クロスボーンガンダムX-2改』が、7月18日に発売されている。
木星帝国によって新造された背部スラスターユニットをマスプロ商品では初の立体化。
X-1とは異なる頭部やリアスカートも精密に再現。
また、X-1には付属しない、ショット・ランサー、ロングライフル、ビーム・シールドが付属するデラックス仕様。

【仕様】
ABS・PVC・POM製塗装済み完成品
全高 : 約12cm

【セット内容】
クロスボーンガンダムX-2改本体、フェイス・オープン頭部、交換用手首、ザンバスター(ビーム・ザンバー+バスター・ガン)、ビーム・ザンバー用ビーム刃、ビーム・サーベル、ショット・ランサー、ロングライフル、ビーム・シールド、ABCマント

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月27日

ウルトラヒロイン 空想特撮少女図鑑2

ウルトラヒロイン 空想特撮少女図鑑2 ウルトラマンシリーズのヒロインコスチューム可愛く凛々しく立体化した、手のひらサイズのフィギュアにした『ウルトラヒロイン 空想特撮少女図鑑』シリーズの第2弾が、7月18日に発売されている。
宇宙船誌上で連載していた「空想特撮少女ぶろぐ」より、「メトロン星人」「メフィラス星人」擬人化コスチュームが初立体化。
隊員コスチュームは「ウルトラマンA」より「TAC」美川のり子隊員、「ウルトラマンマックス」より「DASH」エリーをラインナップ。
【ラインナップ】
・「メフィラス星人」擬人化コスチューム(ウルトラマン)
・「メトロン星人」擬人化コスチューム(ウルトラセブン)
・「TAC」美川のり子隊員(ウルトラマンA)
・「DASH」エリー(ウルトラマンマックス)

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラシリーズ

2009年07月26日

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK RX

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK RX 装着変身にニューライン登場!!
装着変身、聖闘士聖衣神話、魂SPECで培われた可動素体技術を凝縮!!
仮面ライダーBLACKに続き、仮面ライダーBLACK RXが、満を持して復活 !
仮面ライダーBLACK RX』が、S.H.フィギュアーツとして7月18日に発売されている。
可動フィギュアとしてはごまかしの効かないシンプルボディを絶妙な関節構造で再現。
これまで、再現が困難であった自由なポージングとスタイルの両立をついに実現化。
劇中印象的な様々なポーズが再現可能。
頭部の複眼とリボルケイン刀身部分はクリアパーツで再現 !

【セット内容】
仮面ライダーBLACK RX本体、交換用手首、リボルケイン付属

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月25日

S.I.C. VOL.49 変身忍者 嵐&魔神斎

S.I.C. VOL.49 変身忍者 嵐&魔神斎 超人気シリーズ(いつも在庫品薄状態?・・・)、S.I.C.として『S.I.C. S.I.C. VOL.49 変身忍者 嵐&魔神斎』が、7月18日に発売されている。
1972年から1973年まで毎日放送系にて全47話が放送された東映製作の特撮テレビ番組「変身忍者嵐」より変身忍者嵐と魔神斎が2体セットで登場!!
放映と同時期に少年マガジンにて連載された石ノ森章太郎氏の原作漫画版、変身忍者嵐と魔神斎のセットが、原型製作:竹谷隆之氏の手により究極造形にて商品化。
変身忍者嵐本体は全身にクリアー素材を活用し、体の羽や服の質感が絶妙に表現されている。
また血車魔神斎には骨飢身丸が墓場から復活するシーンを再現した豪華専用台座が付属 !!
仮面が割れて中から父・嵐鬼十の顔が現れる差し替えパーツを始めとする、豊富なオプションパーツがセットされた豪華仕様。
変身忍者嵐 原型製作 / 藤岡ユキオ
魔神斎 原型製作 / 鬼木祐二
カラーリング(塗装見本製作) / 山口隆
原型製作スタッフ / 小関正明、井田恒之、鬼頭栄作
原型製作監修 / 竹谷隆之

【セット内容】
・変身忍者嵐 本体
・魔神斎 本体
・骨飢身丸(墓場より復活するシーン再現)台座
・愛刀・早風、魔神斎用マント、魔神斎用 杖、嵐鬼十の顔(差し替え可能)、割れた魔神斎の仮面etc.

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮番組

2009年07月24日

電撃戦隊チェンジマン Vol.2

電撃戦隊チェンジマン Vol.2 1985年2月からテレビ朝日系列にて放映された、スーパー戦隊シリーズの第9作目『電撃戦隊チェンジマン』のDVD第2弾が、7月21日に発売される。
地球から発せられた“アースフォース”を浴びて「電撃戦隊チェンジマン」となった5人が、星王バズー率いる大星団ゴズマの地球侵略に立ち向かう。
収録話は、
#12 「ママはマーメイド」、#13 「地球を売るパパ」、#14 「攻撃! 巨大トカゲ」、#15 「暴走ライダー麻衣」、#16 「翼を持った少女!」 #17 「長崎の謎の幽霊船」、#18 「アハメスの挑戦! 」、#19 「さやかに賭けろ!」、#20 「大逆襲! ギルーク」、#21 「ゴズマの大スター」、#22 「鏡に消えた戦士!」の全11話。

詳しくは、こちらで。

2009年07月23日

機動刑事ジバン Vol.2

機動刑事ジバン Vol.2 1989年1月からテレビ朝日系列にて放映された『機動刑事ジバン』のDVD第2弾が、7月21日に発売される。
正義の名のもとに法を遵守し、彼は何のために戦い、何を守るのか?
人は彼のことを、こう呼ぶ。機動刑事ジバン!
『宇宙刑事ギャバン』からはじまった東映メタルヒーローシリーズ第8弾は、よりクールに、よりスタイリッシュに。
ドクター・ギバ率いる犯罪組織バイオロンを殲滅すべく、バイオテクノロジーの第一人者、五十嵐健三博士は、対バイオロン用兵器製造計画、通称[JIBAN PROJECT]を密かに進めていた。だが、その計画は、バイオテクノロジーとの融合により、人をサイボーグ化する非人道的な計画だった。苦悩した五十嵐博士は、計画を中止しようとしていた矢先、バイオロンの尖兵・バイオノイドの襲撃を受けた。その博士を助けたのはセントラルシティ署の刑事・田村直人だった。バイオテクノロジーによって生み出されたバイオノイドの前に命を落とす直人。正義感に燃えた青年を助けたいがために、五十嵐は[JIBAN PROJECT]によって直人をサイボーグ化する。人を超えた力を手に入れた直人は、警視庁秘密捜査官警視正としてバイオロンと戦う。
キャストは、主人公・田村直人に『世界忍者戦ジライヤ』で紙忍 折破を好演した日下翔平。直人と心を通わせる少女・五十嵐まゆみに、子役として人気絶頂だった間下このみ。直人の先輩女刑事・片桐洋子にグラビアアイドル榎田路子。ヒーローシリーズでは馴染みの深い石濱朗、伊豆肇が脇を固める。
プロデューサーは、過去7作のメタルヒーローシリーズを手がけてきた吉川進、折田至に『超電子バイオマン』で斬新な映像演出を手がけた堀長文が参加。脚本は『時空戦士スピルバン』からメタルヒーローシリーズに参加した杉村升をはじめ、『特捜最前線』の藤井邦夫、前作『世界忍者戦ジライヤ』から高久進、『超人機メタルダー』から扇澤延男、過去のヒーローシリーズから鷺山京子、荒木憲一。監督はベテラン小西通雄、岡本明久、宮坂清彦、三ツ村鐵治、小笠原猛。キャラクターデザインには雨宮慶太と新旧スタッフが集結。メタルヒーローシリーズの最高峰との呼び名も高い。
収録話は、
第11話 「少女と戦士の心の誓い」、第12話 「危うし! 洋子先輩」、第13話 「哀しみの少年を救え」、第14話 「愛の大逆転ゲーム!」、第15話 「オオカミ男はピアノ好き」、第16話 「おれは透明人間だぞ!!」、第17話 「誕生! 対ジバン必殺兵器」、第18話 「母と娘・悲しみの果てに」、第19話 「電子手帳返上!」、第20話 「町にお金が降って来た!」の全10話。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮番組

2009年07月22日

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY 1

ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY 1 歴代人気怪獣たちが総出演する人気テレビシリーズ『ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』のDVD第1弾が、7月24日に発売される。
伝説の戦いを経て、すべての謎が今、明らかになる・・・。
【4話収録】
■#1「レイオニクスハンター」
怪獣無法惑星ボリスを脱出したペンドラゴンのクルーたちは、ようやく辿り着いたZAPの宇宙基地にてその疲れを癒していた。だが、そこに謎の戦士が侵入し、レイに襲い掛かる!ペンドラゴンのクルーたちは、再びレイオニクスバトルの宿命の渦中へと飲み込まれようとしていた…。
■#2「レイオニクスバトル」
謎の惑星に辿り着いたゴースタードラゴン。怪獣使い「レイオニクス」の存在を感じ、闘争本能が湧き上がってくるレイ…。そこに彗星怪獣ドラコが襲来する!この惑星は、全宇宙の覇権を争うレイオニクスたちが集められた 「レイオニクスバトル」の戦場だった。
■#3「大暴走!レイオニックバースト」
 荒野に突き立つ、銀色に輝く巨大な物体…。レイは、その物体に引き寄せられるように表面に触れた。すると、強烈な闘いのビジョンが脳裏を過る…。また新たな謎に直面するレイとヒュウガ…。そんな彼らの前に、ナックル星人が現れる!
■#4「困惑の再会」
 暴走したままヒュウガの前から姿を消したレイモン…。彼は、手当たりしだいにレイオニクスバトルを繰り返していた!レイの心は、凶暴なレイモンの本能にかき消されようとしていた。一方、レイを捜すヒュウガのドラゴンスピーダーを強力な電磁波光線が襲う!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラシリーズ

2009年07月21日

ケータイ捜査官7 File 12

ケータイ捜査官7 File 12 2008年4月からテレビ東京系にて放映していた『ケータイ捜査官7』のDVD第12弾が、7月24日に発売される。
これが明日のリアル。意思持つケータイがバディ!?
WiZ×Production I.G×OLM×三池崇史
最強のコラボレーションが生み出すVFXエンタテインメント。
【4話収録】
■第41話「セブンの見る夢」
 セブンとのタッグでハッカーを自力で捕まえるまでに成長し、ようやくアンダーアンカーのエージェントとして板についてきたケイタ。そんな彼を頼もしく思うと同時に、かつてのバディ・滝本を思い出したセブンには複雑な思考が芽生え始めていた。そんな中…。――ふと暗闇で目を覚ましたセブン。電波を遮断された上に手足を拘束され、自分が何者かに捕まってしまったことを悟る。必死に脱出を試みようとするセブンの前に、かつての千草のバディであり、ゼロワンに破壊されたはずのセカンドの残骸が現れ、静かに語りかけてくる。「あなたの望みは――」。
■第42話「目覚める遺伝子」
 アンカーの競合会社・フラネット社から、これまでとは全く異なるコンセプトを持たせた新しいケータイが発売され、話題を呼ぶ。それは八郷ラボで破壊されたフォンブレイバー・ファイブによく似ているだけでなく、人工知能により持ち主の思考や行動を学び、会話し、成長していく――それはまさに、“量産型”フォンブレイバーと呼ぶべきものであった。さらに間明が絡んでいることで宗田総帥はこの事態を危惧。この意志を持ったケータイが急速に浸透し始めることへの不安を隠せないでいた。一方、ケイタの周囲にも急速にその新しいケータイのユーザーが増え始め…。
■第43話「真の敵」
 「みんなつながる」をキャッチコピーに掲げ、発売直後から爆発的な普及を遂げた量産型フォンブレイバー“ジーン”。裏で糸を引く間明の企みに不穏な空気を感じながらも、ケイタらアンカー陣営は慎重に事態を伺っていた。そんな中、セブンとサードが同時に大量のメールを受信してシステムダウンする事件が起こる。そのメールの発信元はすべてジーン。しかもユーザーからのものではなく、ジーン自体の“自我”によるものだった。一方、フラネット社の社長室では、本部から抜け出した桐原に間明がある取り引きを持ちかける。
■第44話「ゼロワンの解」
 何者かの告発でアンダーアンカーの存在が世間に露呈し、「個人情報を悪用した非合法活動」と、マスコミが大挙してアンカーをバッシング。新聞に写真を撮られてしまったケイタも、エージェントの素性が周囲にバレてしまう。事態を収拾するために、千草らは一時的にフォンブレイバーを初めとした捜査システムを封印することを決断。ケイタの抗議も空しく、セブンとサードは機能を凍結させられてしまう。その後、間明からの呼び出しを受けたケイタが待ち合わせ場所に向かうと…。

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮番組

2009年07月20日

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 2008年10月からMBS系列にて放映していた『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』のDVD第6弾が、7月24日に発売される。
大反響を巻き起こしたファーストシーズンに続き、待望のセカンドシーズンがいよいよリリーススタート!!
最終決戦から4年。
真の変革を求め、天使たちが再臨する・・・。
【4話収録】
■#19「イノベイターの影」
 混乱する戦況の中、ルイスの機体を探し求める沙慈。現れたヒリングとの交戦時、刹那はツインドライヴの力を解放させ、加速する粒子が戦闘宙域一帯に広がった。プトレマイオスに接近するルイス機が迎撃されようとする瞬間、それを察知した刹那と沙慈の叫びが宇宙に響く。GN粒子が広がる中、沙慈とルイスは、あったかもしれないもう一つの未来のイメージを共有。約束を果たし宇宙で待っていたと想いを伝える沙慈に、昔の自分とは違うと銃口を向けるルイスだったが…。
■#20「アニュー・リターン」
 プトレマイオスに軟禁されるも、余裕の笑みを浮かべるリヴァイヴ。そのとき、フェルトから、アニューがラッセを撃ち、ミレイナを連れ去ったという通信が入る。リヴァイヴの脳量子波により、アニューがイノベイターの意識を取り戻したのだ。ダブルオーを奪取しようとするアニューの前に、脳量子波を感知したピーリスが立ちふさがる。刹那と共に駆けつけたライルは説得を試み、隙をついてミレイナを助け出すが、アニューは艦を脱出し…。
■#21「革新の扉」
 トレミーのシステム復旧後、留美から連絡があったことが判明。そこには宙域のポイントだけが記されていた不審に思う一同だが、何かを感じ取った刹那は、そこに向かうことを提案する。留美と紅龍は、リジェネから教えられたヴェーダの所在をソレスタルビーイングに伝えるべく、合流ポイントに指定した建造途中のコロニー・エクリプスへと辿り着いていた。ネーナの追跡を逃れ、刹那との邂逅を果たした留美は、ヴェーダの所在地を記した紙片を刹那に託すが…。
■#22「未来のために」
 刹那とグラハムの対決は刹那の勝利で終わった。決着を付けるため自分に止めを刺すように叫ぶグラハム。しかし刹那はその剣を収め、生きるための戦いという自分の考えを言葉に示し、去って行く。留美の情報から、ヴェーダの位置を特定したプトレマイオスクルーは、新装備を携え合流したリンダたちの乗る補給艦と共に、ラグランジュ2へと艦首を向ける。しかしそこにはすでに、連邦軍も統合したアロウズの大艦隊が、ソレスタルビーイング殲滅のため集結していた。

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月19日

仮面ライダーマガジン summer’ 09

仮面ライダーマガジン summer’ 09 平成10大仮面ライダーが再び大集合! 『仮面ライダーディケイド』で、10作目を迎える平成「仮面ライダー」を総括するムック『仮面ライダーマガジン summer’ 09』が、8月8日に発売される。
【内容】
・「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダーディケ対大ショッカー
・仮面ライダーWスペシャル対談 桐山 漣×将菅田将暉
・プロデューサー白倉伸一郎 ディケイドを語る
・蘇る栄光の7人ライダー

【とじこみ付録】
仮面ライダーバトル・ガンバライド 特製カード

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月18日

侍戦隊シンケンジャー写真集 天晴!

侍戦隊シンケンジャー写真集 天晴! 2009年2月からテレビ朝日系列にて放映しているスーパー戦隊シリーズ33作目『侍戦隊シンケンジャー』のオフィシャル写真集『侍戦隊シンケンジャー写真集 天晴!』が、8月11日に発売される。
一筆奏上!天下御免の侍戦隊シンケンジャー、いざ参る!!
新たな侍・源太も加わり、ますます盛り上がるシンケンジャー。
本書は6人全員が登場する撮り下ろし100%の写真集。
TVと同じ衣装で、ファンにはお馴染みのお屋敷内での仲良しショットが満載。
ショドウフォンを持った凛々しい袴姿は、圧巻の美しさ!
撮影時のオフショット、6人全員の直筆アンケートの他、丈瑠×源太の「幼馴染み対談」、流ノ介×茉子×千明×ことはの「家臣対談」、そしてスペシャル両面ピンナップまで付いた、シンケンジャーファン必携アイテム!

詳しくは、こちらで。

2009年07月17日

「劇場版 仮面ライダーディケイド」公式ビジュアルガイド

「劇場版 仮面ライダーディケイド」公式ビジュアルガイド 2009年1月からテレビ朝日系列で放送している、平成ライダー10周年記念作品『仮面ライダーディケイド』の劇場版映画の公式ビジュアルブック『「劇場版 仮面ライダーディケイド」公式ビジュアルガイド』が、7月29日に発売される。
井上正大、村井良太、戸谷公人などメインキャストの男性俳優たちを通して本作品の魅力を伝えていく。
撮りおろしグラビアにボリュームを持たせ、インタビューやオフショット写真などもふんだんに収録し、その素顔に迫る。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月16日

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー オリジナルサウンドトラック

劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー オリジナルサウンドトラック 2009年1月からテレビ朝日系列で放送している、平成ライダー10周年記念作品『仮面ライダーディケイド』の『劇場版オリジナルサウンドトラック『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー オリジナルサウンドトラック』が、8月11日に発売される。
平成ライダー10周年記念ということで、今年の劇場版はスゴイことになってます!!
全仮面ライダー時空を越えてここに集結。
オールライダー大決戦!
その劇場版のオリジナルサウンドトラックが発売。
主題歌からBGMまで全て本編同スタッフが集結。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月15日

侍戦隊シンケンジャー オリジナルアルバム 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭

侍戦隊シンケンジャー オリジナルアルバム 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭 2009年2月からテレビ朝日系列にて放映しているスーパー戦隊シリーズ33作目『侍戦隊シンケンジャー』の『侍戦隊シンケンジャー オリジナルアルバム 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭』が、7月29日に発売される。
一筆奏上!天下御免の侍戦隊シンケンジャー、いざ参る!!
シンケンジャー待望のソングコレクション。
メインキャストのアルバムナビゲートトーク「侍秘話」も収録。 1. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 1
2. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍戦隊シンケンジャー
3. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 2
4. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::斗え!シンケンジャー
5. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 3
6. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::モヂカラ大行進
7. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 4
8. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::どこまでもシンケンジャー
9. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::つらぬけ武士道
10. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 5
11. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::一貫献上!シンケンゴールド
12. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍変形!ダイカイオー
13. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 6
14. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::シンケン祭り
15. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 7
16. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍合体!シンケンオー
17. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 8
18. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::四六時夢中 シンケンジャー
19. 侍戦隊シンケンジャー 秘伝音盤 第二幕 ワッショイ!侍歌祭::侍秘話 9

詳しくは、こちらで。

2009年07月14日

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI 10周年記念として過去の平成ライダー9人の各主題歌をリプロダクションした楽曲を、3ライダーずつ3ヶ月にわたり連続リリース。
第三弾は電王/カブト/響鬼の『Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Third featuring DEN-O KABUTO HIBIKI』が、7月22日に発売される。
平成ライダーの歴史において、高い人気を有したそれぞれの主題歌。
その収録曲は
1. Climax Jump (Ver.RIDER CHIPS)
2. Climax Jump (Ver.Shuhei Naruse)
3. NEXT LEVEL (Ver.RIDER CHIPS)
4. NEXT LEVEL (Ver.Shuhei Naruse)
5. 少年よ (Ver.RIDER CHIPS)
6. 少年よ (Ver.Shuhei Naruse)
7. Climax Jump
8. NEXT LEVEL
9. 少年よ

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月13日

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Second featuring BLADE 555 AGITΩ

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Second featuring BLADE 555 AGITΩ 10周年記念として過去の平成ライダー9人の各主題歌をリプロダクションした楽曲を、3ライダーずつ3ヶ月にわたり連続リリース。
第二弾は剣/555/アギトの『Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE Second featuring BLADE 555 AGITΩ』が、6月24日に発売されている。
平成ライダーの歴史において、高い人気を有したそれぞれの主題歌。
その収録曲は
1. Round ZERO~BLADE BRAVE (Ver.RIDER CHIPS)
2. Round ZERO~BLADE BRAVE (Ver.Shuhei Naruse)
3. Justiφ’s (Ver.RIDER CHIPS)
4. Justiφ’s (Ver.Shuhei Naruse)
5. 仮面ライダーAGITO (Ver.RIDER CHIPS)
6. 仮面ライダーAGITO (Ver.Shuhei Naruse)
7. Round ZERO~BLADE BRAVE
8. Justiφ’s
9. 仮面ライダーAGITO

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー

2009年07月12日

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE First featuring KUUGA KIVA RYUKI

Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE First featuring KUUGA KIVA RYUKI 10周年記念として過去の平成ライダー9人の各主題歌をリプロダクションした楽曲を、3ライダーずつ3ヶ月にわたり連続リリース。
第一弾はクウガ/キバ/龍騎の『Masked Rider series Theme song Re-Product CD SONG ATTACK RIDE First featuring KUUGA KIVA RYUKI』が、5月20日に発売されている。
平成ライダーの歴史において、高い人気を有したそれぞれの主題歌。
その収録曲は
1. 仮面ライダークウガ! (Ver.RIDER CHIPS)
2. 仮面ライダークウガ! (Ver.Shuhei Naruse)
3. Break the Chain (Ver.RIDER CHIPS)
4. Break the Chain (Ver.Shuhei Naruse)
5. Alive A life (Ver.RIDER CHIPS)
6. Alive A life (Ver.Shuhei Naruse)
7. 仮面ライダークウガ!
8. Break the Chain
9. Alive A Life

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。