2009年08月17日

ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムエクシア

ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムエクシア ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士ガンダム00 』ファーストシーズンで主人公の刹那・F・セイエイが搭乗した機体『GN-001 ガンダムエクシア』が、8月8日に発売されている。
今だからこそできる造形表現とROBOT魂の技術により、海老川兼武氏によって描かれたデザインラインと、劇中のプロポーションイメージを兼ね備えた究極のエクシアが満を持して登場。

【商品仕様】
・ABS、PVC、POM製塗装済み完成品
・全高:約12cm

【セット内容】
ガンダムエクシア本体、交換用手首、GNソード、GNビームサーベルx2、GNビームダガーx2、GNロングブレイド、GNショートブレイド、GNシールド

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年08月13日

ガンダム OP/ED COLLECTION Volume 2 -21st Century-

ガンダム OP/ED COLLECTION Volume 2 -21st Century- ガンダム30周年記念商品、ガンダムシリーズ初のオープニング&エンディング集第2弾、『機動戦士ガンダムSEED』〜『機動戦士ガンダム00』までを収録した『ガンダム OP/ED COLLECTION Volume2 -21th Century-』が、8月25日に発売される。
【収録タイトル】
■TV『機動戦士ガンダムSEED』
 OP 「INVOKE-インヴォーク-」歌:T.M.Revolution/「moment」歌:Vivian or Kazuma
   「Believe」歌:玉置成実/「Realize」歌:玉置成実
 ED 「あんなに一緒だったのに」歌:See-Saw/「RIVER」歌:石井竜也/「FIND THE WAY」歌:中島美嘉
■TV『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
 OP 「ignited-イグナイテッド-」歌:T.M.Revolution/「PRIDE」歌:HIGH and MIGHTY COLOR
   「僕たちの行方」歌:高橋瞳/「Wings of Words」歌:CHEMISTRY
 ED 「Reason」歌:玉置成実/「Life Goes On」歌:有坂美香
   「I Wanna Go To A Place...」歌:Rie fu/「君は僕に似ている」歌:See-Saw
■OVA『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-』
 ED 「STARGAZER〜星の扉」歌:根岸さとり
■OVA『GUNDAM EVOLVE』『GUNDAM EVOLVE../』 (※EVOLVE Music Clipを収録)
   「Black stars」歌:東野純直/「TIME IS ON MY SIDE」歌:lisa
   「shift」歌:辻本祥子/「SOLDIER-哀しみの詩-」歌:CHINO
   「こんなもんじゃない!」歌:平田祥一郎/「終わらぬ未来」歌:川上次郎
■OVA『機動戦士ガンダム MSイグルー -1年戦争秘録-』
 OP 「時空のたもと」歌:Taja
■OVA『機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079-』
 OP 「夢轍〜ユメワダチ〜」歌:Taja
■OVA『機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線』
 ED 「Mr.Lonely Heart」歌:横田はるな/「PLACES IN THE HEART」歌:柿島伸次/「NO LIMITS∞」歌:Taja
■TV『機動戦士ガンダム00』 (※セカンドシーズンも含む)
 OP 「DAYBREAK'S BELL」歌:L'Arc〜en〜Ciel/「Ash Like Snow」歌:the brilliant green
   「儚くも永久のカナシ」歌:UVERworld/「泪のムコウ」歌:ステレオポニー
 ED 「罠」歌:THE BACK HORN/「フレンズ」歌:ステファニー
   「Prototype」歌:石川智晶/「trust you」歌:伊藤由奈
■TV『SDガンダムフォース』
 OP 「SUNRISE」歌:PUFFY/「LOVE & PEACE」歌:little by little
   「太陽に焦がれて」歌:晴晴゛
 ED 「信じる力」歌:Whiteberry/「ココロオドル」歌:nobodyknows+
   「キミと僕」歌:I WiSH/「恋しくて…」歌:Les.R

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年08月12日

ガンダム OP/ED COLLECTION Volume1 -20th Century-

ガンダム OP/ED COLLECTION Volume1 -20th Century- ガンダム30周年記念商品、ガンダムシリーズ初のオープニング&エンディング集第1弾、『機動戦士ガンダム』から『∀ガンダム』までを収録した『ガンダム OP/ED COLLECTION Volume1 -20th Century-』が、8月25日に発売される。
【収録タイトル】
■TV『機動戦士ガンダム』
 OP 「翔べ!ガンダム」歌:池田 鴻
 ED 「永遠にアムロ」歌:池田 鴻
■TV『機動戦士Zガンダム』
 OP 「Z・刻をこえて」歌:鮎川麻弥/「水の星へ愛をこめて」歌:森口博子
 ED 「星空のBelieve」歌:鮎川麻弥
■TV『機動戦士ガンダムZZ』
 OP 「アニメじゃない−夢を忘れた古い地球人よ−」歌:新井正人/「サイレント・ヴォイス」歌:ひろえ 純
 ED 「時代が泣いている」歌:新井正人/「一千万年銀河」歌:ひろえ 純
■OVA『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』
 OP 「いつか空に届いて」歌:椎名 恵
 ED 「遠い記憶」歌:椎名 恵
■OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』
 OP 「THE WINNER」歌:松原みき/「MEN OF DESTINY」歌:MIO
 ED 「MAGIC」歌:JACOB WHEELER/「Evergreen」歌:MIO
■TV『機動戦士Vガンダム』
 OP 「STAND UP TO THE VICTORY 〜トゥ・ザ・ヴィクトリー〜」歌:川添智久/「Don't Stop! Carry On!」歌:RD  ED 「WINNERS FOREVER〜勝利者よ〜」歌:infix/「もう一度TENDERNESS」歌:KIX-S
■TV『機動武闘伝Gガンダム』
 OP 「FLYING IN THE SKY」歌:鵜島仁文/「Trust You Forever」歌:鵜島仁文
 ED 「海よりも深く」歌:彩恵津子/「君の中の永遠」歌:井上武英
■TV『新機動戦記ガンダムW』
 OP 「JUST COMMUNICATION」歌:TWO-MIX/「RHYTHM EMOTION」歌:TWO-MIX
 ED 「It's Just Love!」歌:大石ルミ
■OVA『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』
 ED 「WHITE REFLECTION」歌:TWO-MIX
■TV『機動新世紀ガンダムX』
 OP 「DREAMS」歌:ROMANTIC MODE/「Resolution」歌:ROMANTIC MODE
 ED 「HUMAN TOUCH」歌:Warren Wiebe/「ヒューマンタッチ」歌:re-kiss/「銀色Horizon」歌:中瀬聡美
■OVA『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』
 OP 「嵐の中で輝いて」歌:米倉千尋
 ED 「10 YEARS AFTER」歌:米倉千尋
■TV『∀ガンダム』
 OP 「ターンAターン」歌:西城秀樹/「CENTURY COLOR」歌:RAY-GUNS
 ED 「AURA」歌:谷村新司/「月の繭」歌:奥井亜紀/「限りなき旅路」歌:奥井亜紀

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年08月08日

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7(最終巻)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 7(最終巻) 2008年10月からMBS系列にて放映していた『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』のDVD第7弾(最終巻)が、8月25日に発売される。
大反響を巻き起こしたファーストシーズンに続き、待望のセカンドシーズンがいよいよリリーススタート!!
最終決戦から4年。
真の変革を求め、天使たちが再臨する・・・。
【3話収録】
■#23「命の華」
 リボンズにとうとう造反の意思を示したリジェネ。一方、カタロン、連邦軍をも巻き込んだ、アロウズとCBの戦いは熾烈を極めていた。そこに突如、巨大な光の帯が戦場を包み込む。
■#24「BEYOND」
 敵母艦内に侵入したティエリアはそこで驚愕の事実を知る。そして……。防戦に撤するプトレマイオスだったが、敵の休むことのない猛攻に劣勢を強いられ続けていた。一人、また一人と倒れていく仲間たち。その命の灯火に応えるよう、刹那が吼える。
■#25(最終話)「再生」
 「歪み」の根源・リボンズに対し、刹那は最終決戦を挑む。一方のリボンズは、ツインドライヴを備えた新MSで応戦、その実力はダブルオーと拮抗するほどだった。遂に稼動不能となった機体を捨て、刹那はエクシアに、リボンズはオーガンダムに乗り込む。その戦いの果てに、未来はあるのか!?

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月29日

ROBOT魂 <SIDE MS> マスラオ

ROBOT魂 <SIDE MS> マスラオ ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』中盤に登場、ミスター・ブシドーがダブルオーガンダムに挑むための専用機として開発された機体『マスラオ』が、7月25日に発売されている。
フラッグを思わせるシルエットに、頭部の鎧兜のような形状や腰部のGNドライヴユニットをはじめとする特徴的なデザインをメカニカルデザイン・福地仁氏完全監修のもと再現。
黒いボディは質感あふれるポリカーボネート樹脂を採用し、カスタム機ならではの迫力をかもし出す。

【初回限定ディスプレイスタンド「専用台座武士道箴言(しんげん)」が付属!】
初回生産分のみ、劇中を飾ったミスター・ブシドーの印象的なセリフ(全4種のうちいずれか1種)がプリントされた、専用の「魂STAGE(アクションサポートタイプ)」が付属。
「邪険にあしらわれるとは・・・ならば君の視線を釘付けにする!!」
「フラッグの面影が垣間見える・・・見事な造形だ。カタギリ!」
「とくと見るがいい!盟友がつくりし、我がマスラオの奥義を!」
「とんだ茶番だ。あのようなぬるい戦い…私の好敵手であることを拒むか、少年!!」

【仕様】
PC・ABS・PVC・POM製塗装済み完成品
全高:約12cm
【セット内容】
マスラオ本体、交換用手首、GNビームサーベル(長・短)、専用台座武士道箴言(初回限定)

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月28日

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-2改

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-2改 ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士クロスボーン・ガンダム』より、黒の好敵手『クロスボーンガンダムX-2改』が、7月18日に発売されている。
木星帝国によって新造された背部スラスターユニットをマスプロ商品では初の立体化。
X-1とは異なる頭部やリアスカートも精密に再現。
また、X-1には付属しない、ショット・ランサー、ロングライフル、ビーム・シールドが付属するデラックス仕様。

【仕様】
ABS・PVC・POM製塗装済み完成品
全高 : 約12cm

【セット内容】
クロスボーンガンダムX-2改本体、フェイス・オープン頭部、交換用手首、ザンバスター(ビーム・ザンバー+バスター・ガン)、ビーム・ザンバー用ビーム刃、ビーム・サーベル、ショット・ランサー、ロングライフル、ビーム・シールド、ABCマント

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月20日

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 6 2008年10月からMBS系列にて放映していた『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』のDVD第6弾が、7月24日に発売される。
大反響を巻き起こしたファーストシーズンに続き、待望のセカンドシーズンがいよいよリリーススタート!!
最終決戦から4年。
真の変革を求め、天使たちが再臨する・・・。
【4話収録】
■#19「イノベイターの影」
 混乱する戦況の中、ルイスの機体を探し求める沙慈。現れたヒリングとの交戦時、刹那はツインドライヴの力を解放させ、加速する粒子が戦闘宙域一帯に広がった。プトレマイオスに接近するルイス機が迎撃されようとする瞬間、それを察知した刹那と沙慈の叫びが宇宙に響く。GN粒子が広がる中、沙慈とルイスは、あったかもしれないもう一つの未来のイメージを共有。約束を果たし宇宙で待っていたと想いを伝える沙慈に、昔の自分とは違うと銃口を向けるルイスだったが…。
■#20「アニュー・リターン」
 プトレマイオスに軟禁されるも、余裕の笑みを浮かべるリヴァイヴ。そのとき、フェルトから、アニューがラッセを撃ち、ミレイナを連れ去ったという通信が入る。リヴァイヴの脳量子波により、アニューがイノベイターの意識を取り戻したのだ。ダブルオーを奪取しようとするアニューの前に、脳量子波を感知したピーリスが立ちふさがる。刹那と共に駆けつけたライルは説得を試み、隙をついてミレイナを助け出すが、アニューは艦を脱出し…。
■#21「革新の扉」
 トレミーのシステム復旧後、留美から連絡があったことが判明。そこには宙域のポイントだけが記されていた不審に思う一同だが、何かを感じ取った刹那は、そこに向かうことを提案する。留美と紅龍は、リジェネから教えられたヴェーダの所在をソレスタルビーイングに伝えるべく、合流ポイントに指定した建造途中のコロニー・エクリプスへと辿り着いていた。ネーナの追跡を逃れ、刹那との邂逅を果たした留美は、ヴェーダの所在地を記した紙片を刹那に託すが…。
■#22「未来のために」
 刹那とグラハムの対決は刹那の勝利で終わった。決着を付けるため自分に止めを刺すように叫ぶグラハム。しかし刹那はその剣を収め、生きるための戦いという自分の考えを言葉に示し、去って行く。留美の情報から、ヴェーダの位置を特定したプトレマイオスクルーは、新装備を携え合流したリンダたちの乗る補給艦と共に、ラグランジュ2へと艦首を向ける。しかしそこにはすでに、連邦軍も統合したアロウズの大艦隊が、ソレスタルビーイング殲滅のため集結していた。

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年07月01日

機動戦士ガンダム00 COMPLETE BEST(期間生産限定盤)(DVD付)

機動戦士ガンダム00 COMPLETE BEST(期間生産限定盤)(DVD付) 2008年10月からMBS系列にて放映していた『機動戦士ガンダム00 』の主題歌コンピレーションアルバム『機動戦士ガンダム00 COMPLETE BEST(期間生産限定盤)(DVD付)』が、7月8日に発売される。
第一弾主題歌のL'Arc~en~Cielから始まり、the brilliant green、UVERworld 、ステレオポニー、伊藤由奈など、ビッグアーティストが参加。
本作も前作同様ガンダムシリーズを愛するファンのマストバイアイテムになることは必至。
いまやスタンダードとなったアニメBOX仕様は勿論、描き下ろしを含むガンダム・人気キャラクターのイラストがコンパイルされた全40Pのブックレット封入。
更にDVDには、ノンテロップオープニング・エンディングを収録。
その上ポストカードセットも封入。
※2009年9月末日までの期間生産限定盤です。

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月14日

GUNDAM FIX FIGURATION NEXT GENERATION エールストライクガンダム

GUNDAM FIX FIGURATION NEXT GENERATION エールストライクガンダム 新生GUNDAM FIX FIGURATION(ガンダムフィックスフィギュレーション)第2弾は、『機動戦士ガンダムSEED』より『GUNDAM FIX FIGURATION NEXT GENERATION エールストライクガンダム』が、6月27日に発売される。
圧倒的なスタイリングと硬質素材に再現性。
製品素材に一部ダイキャストを使用した安定感のある可動と重量感を演出。
【セット内容】
エールストライクガンダム本体、シールド、ビームライフル、ビームサーベル

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月13日

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-1

ROBOT魂 <SIDE MS> クロスボーンガンダムX-1 ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士クロスボーン・ガンダム』の主役メカ『クロスボーンガンダムX-1』が、6月27日に発売される。
過去に立体化されたGFFやプラモデルのアレンジデザイン版とは異なり、シンプルな本来のデザインでアクション性と多彩な武器オプションの再現性を重視した「ROBOT魂」ならではの仕様。
武器は、ザンバスター(バスターガンとビームザンバーに分離可能)、ビームサーベル、ヒートダガー等が付属。特徴的なマントは、躍動感あふれる造形でアクションポーズを演出。
7月発売予定のライバル機「クロスボーンガンダムX-2改」とあわせて、宿命の対決を再現!

全高約12cm 彩色済み完成品
使用素材 ABS、POM、PVC

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月12日

ROBOT魂 <SIDE MS> ガラッゾ(ヒリング機)

ROBOT魂 <SIDE MS> ガラッゾ(ヒリング機) ロボットフィギュアの新スタンダード「ROBOT魂」シリーズとして、『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』で、イノベイターのヒリング・ケア専用機、近接戦闘に優れた『ガラッゾ(ヒリング機)』が、6月20日に発売される。
発売中のリヴァイブ機とは異なるグレー基調のカラーリングを、メタリックカラーを組み合わせて格調高く表現しています。
ビームクローをクリアー素材で再現。
展開状態、収束状態の2形態が付属。
左肩GNフィールド発生器展開可能。足首部は接地状態に展開。
フェイス部はパーツ付け替えにより「ツインアイ」状態も再現可能。
バックパック着脱可能。
別売りの「魂STAGE ACT2 アクションサポートタイプ」に対応した、接続ジョイントが付属。

【仕様】
ABS・PVC・POM製塗装済み完成品
全高 : 約15cm(接地時約12cm)

【セット内容】
ガラッゾ本体、ビームクロー(展開状態)、ビームクロー(収束状態)、バックパック、交換用フェイスパーツ、接続ジョイント

詳しくは、こちら
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月07日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム II 月光蝶

ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム II 月光蝶 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
白い機械人形(モビルスーツ)“∀(ターンエー)ガンダム”登場!人は癒され、ガンダムを呼ぶ!
1992年に劇場公開された『』が、『ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム II 月光蝶』として、7月24日に発売される。
【ストーリー】
ロランたちは宇宙船“ウィルゲム”で月へ向かい、裏で戦乱を演出する者たちを突き止めた。戦争の火種は、政治家アグリッパ・メンテナーと軍人ギム・ギンガナムが手を結んでディアナから権力を奪おうと企んだことにあったのだ。そしてギンガナムこそは、この機会に戦争を楽しもうと考えた危険人物だった。黒歴史最強のモビルスーツ“ターンX(エックス)”を発掘したギンガナムは、ロランの機械人形を“∀(ターンエー)”と呼んで、自ら戦いを挑んでくる。そして女王ディアナは、ついに黒歴史の記録の封印を解いた……。宇宙世紀の遠い未来の果てに隠された真実が、いま明らかになる!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月06日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム I 地球光

ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム I 地球光 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
白い機械人形(モビルスーツ)“∀(ターンエー)ガンダム”登場!黒歴史の封印が、いま解き放たれる…
1992年に劇場公開された『∀ガンダム I 地球光』が、『ガンダム30thアニバーサリーコレクション ∀ガンダム I 地球光』として、7月24日に発売される。
【ストーリー】
はるか遠い未来──月の民“ムーンレィス”の少年ロラン・セアックは、友人たちとモビルスーツ“フラット”で地球のアメリア大陸に降り立った。ロランはそこで産業革命の活気あふれる地球のひとびとに出会った。だが、月の軍隊“ディアナ・カウンター”は地球帰還作戦を強行し、地球の自警軍“ミリシャ”とのあいだで戦争を起こしてしまった。そして神像の中から出現した白く巨大な機械人形は、ロランを乗せたままライフルで自動的に応戦した。それは“黒歴史”の遺産“∀(ターンエー)ガンダム”の復活だった!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月05日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムF91

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムF91 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
宇宙世紀0123年 ガンダムF91新たなる時代へ飛翔せよ!!
1991年に劇場公開された『機動戦士ガンダムF91』が、『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムF91』として、7月24日に発売される。
【ストーリー】
宇宙世紀0123年。コスモ・バビロニア建国を目指すクロスボーン・バンガードのモビルスーツ群が、新興コロニー、フロンティアIVを奇襲した。高校生のシーブック・アノーたちは、攻撃をかわしつつ脱出する。その最中、級友のセシリー・フェアチャイルドはロナ家に後継者として迎えられ、鉄仮面に変わり果てた父カロッゾと再会する。一方、フロンティアIへと逃げ込んだシーブックは、母のつくった新型MSガンダムF91に乗り込んでいた!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月04日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
ジオン独立戦争から15年・・・アムロとシャア 最終決戦の時きたる!!
1988年に劇場公開された『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』が、『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』として、7月24日に発売される。
【ストーリー】
宇宙世紀0093年。ネオ・ジオンの総帥となったシャアは、地球に住む怠惰な人々を粛正するために隕石落とし作戦を開始した。ロンド・ベルのブライトたちは作戦阻止に奮戦するが、シャアの作戦は一枚上手であった。闘いの中で連邦高官の娘クェス・パラヤはシャアにひかれてネオ・ジオンに入り、パイロットとしてニュータイプの素養を開花させていく。作戦は成功し、小惑星アクシズは地球落下に向かって前進を始めた。シャアのライバルたるアムロはν(ニュー)ガンダムに乗って惨劇をくい止めようと出撃するが……。様々な人間模様が交錯し、宇宙空間を高機動モビルスーツが駆けめぐる。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月03日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛- 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
これがA New Translation(=新訳)!そして頂点! 再会は躍動する魂。とき放て“Z”!!
1983年から84年にかけて制作・放映された、「機動戦士ガンダム」の正式な続編『機動戦士Zガンダム』の劇場版第1弾『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-』が、7月24日に発売される。
【ストーリー】
宇宙世紀0087年、地球圏の戦乱は混迷を極めていた。地球連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と反地球連邦組織「エゥーゴ」の内戦に、先の戦争で敗れたジオン公国軍の残党がついに介入したのだ。三つ巴の戦場に、各組織のリーダーたちの野心と思惑がぶつかり合う。  ジャミトフとバスク大佐が指揮を執るティターンズでは、木星帰りの男シロッコが、ついに裏切りを実行する。ティターンズの実権を握り、その野望を明らかにするシロッコ。対するエゥーゴは、全権を担うようになったクワトロ(シャア)を中心に作戦を展開。Zガンダムを操る少年パイロット、カミーユらは月面へのコロニー落としなど、ティターンズの非道な作戦に対抗していく。そして旧ジオン軍残党(アクシズ)は、指導者ハマーンの下、戦況のキャスティングボートを握るべくさまざまな政略を駆使して、エゥーゴとティターンズを翻弄する。  激しさを増しながらも、最終局面へと突入していく戦い。最終決戦の舞台は、スペースコロニー、グリプス2を改造した超巨大レーザー砲。果たして地球圏の実権はいずこに委ねられるのか!?  そして人々の愛情と憎しみもまた、戦場で交錯する……。エゥーゴを裏切り、ティターンズのシロッコの下へと走る女レコア。シロッコを慕いながらも、エゥーゴのカミーユたちに惹かれる少女サラ。無数の人の想いと命が、戦場で生まれそして消えていく。  そんな人々の想いを受け止めながら、カミーユと愛機Zガンダムは、非情の戦場を翔ぶ。そして、カミーユはついに知る。Zガンダムの持てる力で倒すべきは誰なのか――。戦火の果てにカミーユを待ち受ける運命とは!?

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(1) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月02日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムII -恋人たち- 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
これがA New Translation(=新訳)!そして頂点! 再会は躍動する魂。とき放て“Z”!!
1983年から84年にかけて制作・放映された、「機動戦士ガンダム」の正式な続編『機動戦士Zガンダム』の劇場版第1弾『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムII -恋人たち-』が、7月24日に発売される。
【ストーリー】
宇宙世紀0087年、連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と、反地球連邦組織「エゥーゴ」の内戦は続いていた。エゥーゴに身を投じたカミーユは地球に残り、神秘的な少女フォウと運命的な出会いを経験する。だが、フォウはティターンズの強化人間だった。禁じられた二人の出会いは、カミーユの心を愛と苦悩に引き裂く。哀しみに満ちた戦いの果てに、宇宙へと戻ったカミーユを待ち受けていたのは、激しさを増した戦場と新型モビルスーツ“Z(ゼータ)ガンダム”だった。非道なコロニー落とし作戦や月面都市への爆弾テロなど、激しさを増すティターンズの戦法と平行し、大きく変転を始める政治状況。エゥーゴは指導者ブレックス准将を暗殺で失い、一方のティターンズでは木星帰りの男シロッコが勢力を拡大しつつあった。そして、ついに動きを見せ始めた第三勢力――それは旧ジオン軍の残党、アクシズだった。カミーユの新たな力、Zガンダムが、混迷の戦場を切り裂いて飛ぶ!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年06月01日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者- 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
これがA New Translation(=新訳)!そして頂点! 再会は躍動する魂。とき放て“Z”!!
1983年から84年にかけて制作・放映された、「機動戦士ガンダム」の正式な続編『機動戦士Zガンダム』の劇場版第1弾『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-』が、7月24日に発売される。
【ストーリー】
宇宙世紀0087年。地球に住む特権階級の権益を代表する地球連邦軍のエリート部隊「ティターンズ」と、スペースコロニーに住む人々のそばに立つ反連邦軍組織「エゥーゴ」の対立は深刻化していた。宇宙は再び戦乱の時を迎えようとしていた―。  スペースコロニー"グリーン・ノア"に住む高校生カミーユ・ビダンは、権力を振りかざす連邦軍への反発から、訓練中に落下事故を起こした新型MS"ガンダムMK-II"を奪取。おりしも偵察中だったエゥーゴのMSと出会い、そのままエゥーゴへと身を投じることになる。面目を潰されたティターンズは追撃し、カミーユの母親を人質にする卑劣な作戦を強行した。その結果、カミーユの目前で両親が立て続けに死に至るという惨劇が発生し、激しい衝撃を与えた。  だが、カミーユには悲しむ時間も与えられなかった。エゥーゴは連邦軍本部のある南米ジャブローへと降下作戦を計画し、カミーユもまたエゥーゴ側のパイロットとして本格的な作戦参加を要請されたのだ。カミーユは大気圏突入という生死の狭間を目撃し、戦いを生き抜く中でパイロットとして天性の力量を発揮するようになっていく。  その果てに地上へ降りたカミーユは、先の一年戦争後に英雄とされたアムロ・レイと出会うことになる。そのアムロの存在を、誰よりも敏感に察知する男がいた。彼の名は、シャア・アズナブル・・・アムロと幾度となく死闘を繰り広げたライバルのシャアは、クワトロ・バジーナと名を変え、エゥーゴに参加していたのだった。  この"再会"の運命が、やがて人々の未来を大きく揺るがし始める・・・。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年05月31日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
1979年4月よりテレビ朝日系列にて放映していた『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)の劇場版第3弾『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』が、7月24日に発売される。
【ストーリー】
ホワイトベースは、再び宇宙へと飛び立った。ニュータイプとして覚醒したアムロは、ガンダムで迫りくるジオン軍を次々と撃破、すさまじい戦果をあげていく。運命の少女ララァの乗るエルメスと交戦したとき、アムロの精神は、激しく共鳴をはじめた。だが、その戦いは、恐ろしい悲劇につながっていく。ひとの革新とは本当にあるのか?果てしなき喪失感を越えて、アムロの還える場所は…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム

2009年05月30日

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編

ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編 機動戦士ガンダム30周年を記念して、劇場版ガンダム10作品のDVDをアニバーサリー価格で期間限定リリース!!
1979年4月よりテレビ朝日系列にて放映していた『機動戦士ガンダム』(ファーストガンダム)の劇場版第2弾『ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』が、7月24日に発売される。
【ストーリー】
ホワイトベースの戦いは続いていた。青い巨星ランバ・ラルのグフ、黒い三連星のドムがホワイトベースを襲う! 連邦軍のオデッサ作戦が進行する中で、アムロはかけがえのない人たちを次々と失っていく。ランバ・ラルとハモン、マチルダとリュウが生命をかけて戦い、散華するさまに、アムロが見たものは何か。死と生の交錯する戦場で、アムロのニュータイプへの覚醒が始まった!

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。