2006年03月26日

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.4

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.4 1978年1月からテレビ朝日系列で放送されていた、石ノ森章太郎の原作をベースにした少年野球ドラマ『がんばれ!レッドビッキーズ』のDVD第4弾(最終巻)が4月21日に発売される。
収録話は、第37話「おれはホームラン太郎」、第38話「対決?ナッツとジュリ」、第39話「富士山に向って打て!」、第40話「ノミさんの友情」、第41話「よみがえるサウスポー」、第42話「石黒コーチの縁談」、第43話「おやじ大戦争」、第44話「友情にアーチをかけろ」、第45話「帰れ!ホームラン太郎」、第46話「スパイ大作戦?!」、第47話「成るか?!決勝進出へ」、第48話「ビッキーズよ永遠に」(最終話)の全12話。
林寛子さんが女子高生ヒロインをはつらつと演じ、チームの子供たちと、笑いあり涙ありの楽しいドラマを繰り広げる。
特典として、解説書が封入されている。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2006年01月10日

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.3

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.3 1978年1月からテレビ朝日系列で放送されていた、石ノ森章太郎の原作をベースにした少年野球ドラマ『がんばれ!レッドビッキーズ』のDVD第3弾が2月21日に発売される。
収録話は、第25話「ぬけだせ!スランプ」、第26話「熱球をわが胸に」、第27話「キャプテンは誰に」、第28話「ストップ!快速軍団」、第29話「熱戦!最後の一球」、第30話「お父さんのプレゼント」、第31話「しっかりして!キャプテン」、第32話「ミジメ鳥兄ちゃん」、第33話「必勝!ありがとう作戦」、第34話「倒せ!ビューティースターズ」、第35話「さようなら!赤がえる」、第36話「私はピンクのサウスポー」の全12話。
林寛子さんが女子高生ヒロインをはつらつと演じ、チームの子供たちと、笑いあり涙ありの楽しいドラマを繰り広げる。
特典として、解説書が封入されている。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年12月20日

アストロ球団 第4巻

アストロ球団 第4巻 1972年から4年間にわたり『週刊少年ジャンプ』誌に連載された遠崎史朗原作、中島徳博作画による超人格闘野球漫画『アストロ球団』が遂に実写化され、そのDVD第4弾が2006年1月27日に発売される。
次々にくり出される超人的な魔球や殺人打法、試合中に死者や廃人が続出する破天荒な試合展開、異様な迫力を持つ作画などで人気となった、伝説的な作品である。
実写化不可能と言われたこの作品をTVドラマ化。
主演の宇野球一役は、あの『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルーことホージー役の林剛史さん。
アストロ球団とビクトリー球団との対戦が決まった。
大門(高山猛久さん)率いるビクトリーは陣流拳法総本山で特訓に打ち込んでいた。
球三郎(鈴木飛雄さん)から大門の恐ろしさを聞かされたアストロ超人たちも、それぞれが地獄の特訓を開始する…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年12月01日

美少女仮面ポワトリン VOL.3

美少女仮面ポワトリン VOL.3 1989年から1993年まで毎週日曜日の朝、フジテレビ系で放映された東映作品“不思議コメディシリーズ”の中で人気のあった花島優子ちゃんが主演した『美少女仮面ポワトリン』のDVD第3弾が2006年1月21日に発売される。
1990年1月から放送された、魔法少女ものの第3作目の『美少女仮面ポワトリン』は、花島優子ちゃんがヒロインを演じ、「愛ある限り戦いましょう、命燃え尽きるまで」などの名台詞が飛び出して、シリーズ中でも高い人気を誇った。
収録話は、第21話「超能力者はお化けが好き?」、第22話「アバレラ公国の皇子」、第23話「ノリコの一日本田警部」、第24話「シュミット将軍の店」、第25話「てんぷら屋さんの町おこし」、第26話「私のエネルギーを返して」、第27話「哀愁の幽霊蚊取り線香」、第28話「アポロンの戦士の恋人」、第29話「ディアブルの野望」、第30話「ディアブルの野望2」の全10話。
元気で明るい普通の女子高生・村上ユウコ(花島優子ちゃん)は、ひょんなことから変身能力を授かり、町の平和を守る"美少女仮面ポワトリン"となって戦う日々を送っていた。
そんなある日、ユウコの前に"超能力オバサン"が現れる。
オバサンは平安時代の書物をユウコに読ませようとするが、古文が苦手なユウコには、とても読めない。
オバサンは、そんなユウコをバカにするのだが…。
それでは最後に、「たとえアナタが許しても、この美少女仮面ポワトリンが許しません!」

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年11月30日

アストロ球団 第3巻

アストロ球団 第3巻 1972年から4年間にわたり『週刊少年ジャンプ』誌に連載された遠崎史朗原作、中島徳博作画による超人格闘野球漫画『アストロ球団』が遂に実写化され、そのDVD第3弾が12月23日に発売される。
次々にくり出される超人的な魔球や殺人打法、試合中に死者や廃人が続出する破天荒な試合展開、異様な迫力を持つ作画などで人気となった、伝説的な作品である。
実写化不可能と言われたこの作品をTVドラマ化。
主演の宇野球一役は、あの『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルーことホージー役の林剛史さん。
傷ついた球七の仇を討とうとバッターボックスに入った球八は、強力な打球でモンスタージョーを体ごと吹っ飛ばし、バックスクリーンに叩き込む。
ロッテは、遂に最終兵器・カミソリの竜を投入。
球二は体を張って竜の"殺人L字投法"に立ち向かうが…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年11月10日

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.2

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.2 1978年1月からテレビ朝日系列で放送されていた、石ノ森章太郎の原作をベースにした少年野球ドラマ『がんばれ!レッドビッキーズ』のDVD第2弾が12月9日に発売される。
収録話は、第13話「初勝利のプレゼント」、第14話「魔球を投げる少女」、第15話「対決!ビューティースターズ」、第16話「キャンプで特訓!」、第17話「ばんざい!チームワーク」、第18話「パパ大好き!」、第19話「走れ!ナッツ」、第20話「ジュクの変身」、第21話「シゲのファインプレー」、第22話「負けないわ!お父さん」、第23話「どうする!?鬼コーチ」、第24話「まぼろしのテスト生」の全12話。
林寛子が女子高生ヒロインをはつらつと演じ、チームの子供たちと、笑いあり涙ありの楽しいドラマを繰り広げる。
特典として、解説書が封入されている。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年11月07日

アストロ球団 第2巻

アストロ球団 第2巻 1972年から4年間にわたり『週刊少年ジャンプ』誌に連載された遠崎史朗原作、中島徳博作画による超人格闘野球漫画『アストロ球団』が遂に実写化され、そのDVD第2弾が11月25日に発売される。
次々にくり出される超人的な魔球や殺人打法、試合中に死者や廃人が続出する破天荒な試合展開、異様な迫力を持つ作画などで人気となった、伝説的な作品である。
実写化不可能と言われたこの作品をTVドラマ化。
主演の宇野球一役は、あの『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルーことホージー役の林剛史さん。
全国各地に散らばり、アストロ超人探しをするアストロナイン達。
明智兄弟は、熊本で阿蘇山高校の"カミソリの竜"と出会う。
その"殺人X打法"は、凄まじい力を秘めていた。
一方、超人候補とされるレーサーの伊集院球三郎は、事故で命を落としてしまうのだが…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年10月27日

美少女仮面ポワトリン VOL.2

美少女仮面ポワトリン VOL.2 1989年から1993年まで毎週日曜日の朝、フジテレビ系で放映された東映作品“不思議コメディシリーズ”の中で人気のあった花島優子ちゃんが主演した『美少女仮面ポワトリン』のDVD第2弾が11月21日に発売される。
1990年1月から放送された、魔法少女ものの第3作目の『美少女仮面ポワトリン』は、花島優子ちゃんがヒロインを演じ、「愛ある限り戦いましょう、命燃え尽きるまで」などの名台詞が飛び出して、シリーズ中でも高い人気を誇った。
収録話は、第11話「ザ・恐怖の紡績工場」、第12話「大統領の息子」、第13話「秘密のニセ札工場」、第14話「不思議な呼び笛」、第15話「ダイジョーブ博士の来日」、第16話「新井家の守護霊」、第17話「消えた鯉のぼり」、第18話「優しい脱獄囚」、第19話「涙の新兵器」、第20話「神様のオルゴール」の全10話。
元気で明るい普通の女子高生・村上ユウコ(花島優子ちゃん)は、ひょんなことから変身能力を授かり、町の平和を守る"美少女仮面ポワトリン"となって戦う日々を送っていた。
そんなある日、ユウコの母親がエアロビクスのコーチに誘拐されてしまう。
実は彼は、人間の体内にある食物繊維を超高級繊維に変化させて布を作りだし、それを金持ちに売り捌くという闇の商売に手を染めていた。
そしてエアロビクス教室で特殊なガスを撒き散らし、女性たちを誘拐していたのだが…。
それでは最後に、「たとえアナタが許しても、この美少女仮面ポワトリンが許しません!」

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年10月04日

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.1

がんばれ!レッドビッキーズ VOL.1 1978年1月からテレビ朝日系列で放送されていた、石ノ森章太郎の原作をベースにした少年野球ドラマ『がんばれ!レッドビッキーズ』が10月21日に発売される。
高校野球の女子マネージャーから、初心者だらけの少年野球団の監督に転身した少女と、彼女が率いる弱小チームの成長を描く。
林寛子さんが女子高生ヒロインをはつらつと演じ、チームの子供たちと、笑いあり涙ありの楽しいドラマを繰り広げる。
とある高校の野球部でマネージャーを務める江崎令子(林寛子さん)は、「女はベンチに入るな」という監督の言葉に反発して、ついに野球部を退部した。
野球への情熱を捨てきれない令子は、やがて自分が監督となって少年野球団を結成しようと決意する。
令子はメンバー募集に奔走するものの、集まったのは野球の経験がまったくない素人の子供たちばかり。
こうして最弱の少年野球団"レッドビッキーズ"が誕生したのだが…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2005年09月12日

アクマイザー3 VOL.1

アクマイザー3 VOL.1 1975年10月からNET系列で放送されていた『アクマイザー3』のDVD第1弾が10月21日に発売される。
収録話は、第1話「なぜだ?!ザビタンの反逆」、第2話「なぜ死んだ?!ザビタンの母」、第3話「なぜだ?!ガブラが消えた」、第4話「なぜだ?!イビルの裏切り」、第5話「なぜだ?!闘わぬザビタン」、第6話「なぜだ?!ガブラの大逆転」、第7話「なぜだ?!逆襲の零下百度」、第8話「なぜだ?!子供につかまったザビタン」、第9話「なぜだ?!ガブラが敵に」、第10話「なぜだ?!ダルニアの危機」の全10話。
魔族を主人公に据えたユニークなヒーロー・アクション。
石ノ森章太郎氏の原作をベースに、敵・味方ともに"仮面"をつけたキャラクターたちが、1970年代の他の東映ヒーローとは一味違う趣きを見せている。
また、メインライターの長坂秀佳氏が描く濃厚な怪人ドラマは、コミカルかつ個性的なキャラクターたちとあいまって、独自の世界観を確立させた。
善悪の逆転した地底世界『ダウンワールド』に暮らすアクマ族が、ついに人類侵略を開始した。
アクマ族連隊長メザロードが人間狩りを敢行するなか、人間を母に持つザビタンは一族の行動に反発し、彼の心意気に打たれたイビルやガブラと共に地上に脱出。
こうして正義の味方になった3人は、"アクマイザー"と名乗り、アクマ族の野望を打ち砕くために立ち上がったのだが…。

詳しくは、こちらで。
posted by のぐのぐ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。